【もの作り学部】

自分史のつくり方講座

  

学部  ものづくり学部
講座名  自分史のつくり方講座
講座紹介 あなたの人生を彩ったものは何ですか?
人生は出来事の積み重ね。
すべての人に人生の歴史を物語る、様々な出来事があります。

この講座で、自分の歩んできた道を振り返ってみませんか?

男性なら、仕事史、交友録。
女性なら、子育て史、家族史。
趣味に明るい方なら旅行史、読書史、趣味史など。

この講座は、自分史を製作する入門講座です。
3回終了後に、さらに深めていく講座を予定しています。

 

There is no such worth living in too easy life.

実施日時 第1回  6月21日(木)   14:00~15:30頃

第2回    7月19日(木)   14:00~15:30頃

第3回  8月23日(木)   14:00~15:30頃

※すべての回に参加が望ましいですが、単発参加も可能です。

講師 山下 隆司 氏(自分史づくりアドバイザー)
講師紹介  自分史づくりアドバイザー。2004年に(有)TC出版プロジェクト設立に参画。富山自分史発行センター編集長。自費出版プロデュース業務の推進にも尽力している。

『月刊タウン情報とやま』が創刊された1980年当初より、地域情報誌等の出版事業に携わる。

以後、編集長、代表を歴任し、現在は株式会社シー・エー・ピー相談役を務める。

NPO法人富山観光創造会議理事を務めるなど、地域活性化イベントへも参画。

また、富山市八尾町で開催される「坂のまちアートin やつお」は2017年で22回を数えた。

学費 各回  2,000円(テキスト代込)

※極力キャンセルはされないようお願いいたします。

定員 各回 10名

(最少開講人数 1名)

申込締切 開講の3日前
講義室  富山市中心市街地にて会場を調整中です。
カリキュラム 第1回  ~ オリエンテーリング ~
・自分史とは
・人生をいくつかの章に分けてみる
・自分史年表の作り方

 

第2回  ~ 発表 ~
・おおまかな自分史年表を発表してみる
・章分けした思い出の一部を文章する

 

第3回  ~ 発表 ~
・自分史本編作成をスタートさせるにあたって、”まえがき文”を作成する
・まえがきを発表してみる
・自分史年表の肉付け

〈持ち物〉

筆記具、ノート

 

※お車でお越しの方は駐車場のご用意がございませんので、近隣のコインパーキング等をご利用ください。もしくは公共交通機関をご利用ください。

参考URL