【もの作り学部】

革がまぐち製作体験【基本編・小銭入れ】

 

     3   
    

学部 ものづくり学部
講座名 革がまぐち製作体験【基本編・小銭入れ】
講座紹介 お好みの革を厳選して、自分だけの特別な小銭入れをハンドメイドしましょう。

実際に触れて革を選ぶので、質感や色味を確かめることができます。また、それがどの部位の物かも知ることができますよ♪

職人が実際に使用している革用のミシンを使って製作体験をします。特別な体験を通して、ものづくりの楽しさを味わいましょう♪

※基本講座で小銭入れを作ったら、中上級者向けのコースもお勧めです!中上級者向けのコースでは、バッグ・カードケース・親子がま口等を作ることができます。不定期開催なので、ホームページをチェックしていてくださいね!

実施日時 3月10日(土)
17:00~19:00
※製作の進捗状況によって終了時刻が前後する場合があります。
講師 吉田智章 氏(オーダーメイド靴職人)
講師紹介 独学でレザークラフトを始めたのをきっかけに靴の世界へ。
ハンドソーンウェルテッド製法を学ぶ手製靴教室へ通った後、ビスポーク職人(※1)へ弟子入り。
その後ドイツシューマイスター(※2)の技術を学ぶ。
日本靴小売商連盟のシューフィッター(※3)であるとともに、浄土真宗本願寺派の僧侶という異色の肩書きを持つ。
”足と靴の素敵な関係”と”靴に対する正しい知識”を広めたいと「靴工房tera」を2013年に開く。オーダーシューズをはじめ、各個人専用の靴中敷の製作や、靴の手作り教室などを開催している。

 

※1 顧客の注文によって製作すること。オーダー・メード。
※2 靴の先進国であるドイツでのマイスター制度のひとつ。整形外科的な知識や技術を靴造りに生かす、靴の専門家へ与えられる称号。
※3 足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、その人に合った靴を販売する専門家。

学費 4,000円
定員 4名
申込締切 開講の3日前
※定員になり次第受付終了
講義室 靴工房tera
(富山市中央通り1丁目6-13 フタワ製靴店内)
カリキュラム (1) 革・布のカット
(2) 革の縫い代を漉く
(3) 革・布にミシンをかける
(4) 口金と組み合わせる
備考 お申し込み後に詳細をご連絡いたします。
お車でお越しの場合は駐車場のご用意がございませんので、周辺のコインパーキング等をご利用いただくか、公共交通機関でお越しください。
参考URL 『靴工房tera』Facebook https://www.facebook.com/Futawa
『フタワ製靴店』HP https://sites.google.com/site/futawa2013/